記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

自転車用ブレーキランプの自作

すっかり自転車にハマってしまいました。1ヵ月で既に350km走行しております。ガソリンや渋滞を気にせず進めるのは気楽出良いです。しかし危険も感じます。自動車も怖いですが公道上で一番怖いのは自転車です。自転車にもブレーキランプとウインカーは必須だと思います。自動車からも意思判断しやすいと思います。まずブレーキランプから作ってみました。材料は100均ダイソー製品だけ。原理はブレーキランプをマグネットスイ...

続きを読む

クロスバイク 

今日は時間が空いたのでクロスバイクで遠出しました。目的地は石狩浜。豊平川河川敷をひたすら北上。片道30kmの旅です。 途中のどが渇いたのでハマナスを食べました。 子どもの頃は結構食べたものですが、今食べるとあまり美味しくないですね。石狩浜の灯台は化粧直し中です。 天気が良く気持ちの良い日でしたが、行きは向かい風であまり速度を出せませんでした。帰りにホームセンターに寄ったり馴染みの楽器屋さんに寄っ...

続きを読む

ご無沙汰しております(生存確認)

皆様、お元気でしょうか?先ほど溜まっていたリペアネタを一気に13件もUPして放心状態及び賢者モードです(笑)多忙のためブログ更新できず申し訳ありませんでした。そんな中、メタボ予備軍のお声が聞こえ始めたのでダイエットに励むべく、自転車(クロスバイク)を調達いたしました。GIANT ESCAPE R3エルフィンロード(札幌~北広島サイクリングロード)豊平川河川敷サイクリングロードこんな感じで北の大地を走っております。い...

続きを読む

オーバードライブ フットスイッチ交換

ハンドメイドらしきオーバードライブのフットスイッチ交換です。 <症状>フットスイッチを踏んでも切り替わらない、あるいは音が切れる。<修理内容>フットスイッチ交換サクっと交換しました。フットスイッチはアルプスが良いです。(これは形状が異なるので使ってません)それでは...

続きを読む

GIBSON レスポール オーバーホール

久々にギターのオーバーホールです。 <症状>1.チューナーのがたつき2.コントロールのトルク不足<作業内容>1.チューナーのがたつきトルクスクリューを締めこんでも変化なくブッシュも割れているため全て交換となりました。 元のチューナーとの比較。6弦が交換品、5弦が元々マウントされていたものです。 2.コントロールのトルク不足ボリューム、トーンともに4個とも交換しました。元パーツ撤去「こ...

続きを読む

T.C. ELECTRONIC CHORUS+FLANGER

<症状>・電源入らず・まれに入ってもエフェクト切替できず<修理内容>1.フットスイッチ断線内部でフットスイッチが断線してました。まずフットスイッチの固定が緩みグラグラになった状態で使い続けて最終的にケーブルが切れたものと推測されます。もともとケーブル長がギリギリで断線しやすい設計でした。 コネクタがむき出しであちこちのパーツに触れてショートしていたので熱収縮チューブを当てました。これでよく音が出て...

続きを読む

Triton Exef ラック型真空管プリアンプ

根強いファンがいるプリアンプです。真空管の暖かい音が人気です。   <症状>電源入らず<修理内容>内部を見ると電源部にふくらみあり。電圧が全く出ていない。しかし困ったことに電源部がブラックボックス化されてます。ミニソーでカットして中身を見ることも不可能ではないですが、それでは修理価格が中古でもう一台購入できるぐらいになります。オーナーと相談の上、今回は修理見送りとなりました。なぜか電源部が樹...

続きを読む

MESA/BOOGIE DC-2 ノイズ&リバーブ不良

MESA/BOOGIE DC-2コンボアンプを自作のヘッドキャビネットに収納したものです。   パワー管は定番のEL84x2点灯状態よし プリ管も定番の12AV7点灯状態よし <症状>・ノイズ多し・リバーブが効かない<修理内容>1.ノイズ多し(1)コントロール部に接触不良とホコリが見られました。洗浄してある程度回復しました。ホコリは静電誘導の原因となります。出来るだけ取り除きましょう。また、次回は電源部コンデ...

続きを読む

GRECO GO2 リペア

懐かしいGRECOのスペシャルモデルGO2のリペア&オーバーホールです。ジャンク状態(失礼)からの復活です。<症状>1.PUなし2.トラスロッドカバーなし3.トレモロスプリングカバーなし4.キャビティカバーなし5.打痕多し<修理内容>1.PUなしフロントセンターは撤去リアPUのみの1PU仕様としました。PUはオーナー持込です。 フロント、センターPUはダミーリアPUをマウントしました。  2.トラスロッドカバ...

続きを読む

VOX Pathfinder10 改造

試奏用のミニアンプを改造しました。 1.スピーカー端子増設外部キャビネットを使えるようにスピーカー端子を増設しました。 2.OPアンプ交換4558を2043に交換しました。最も真空管に近いニュアンスだそうです。3.R8抵抗交換クリーンとの音量差がありすぎるので調整しました。外国では割とポピュラーな改造らしいです。 4.スタック化中々迫力がありました。メサブギのクローズキャビネットにつないでみても面白かっ...

続きを読む

プロフィール

Machine Head

Author:Machine Head

北海道札幌市でひっそりと営業している音楽機材のリペアショップです。

現在、都合により規模を縮小して営業中です。

出張が多いのでリペアや改造の御依頼はメールにてお問い合わせ下さい。

★リペア、オーバーホール料金についてはブログの「リペア料金」をご覧ください。

★真空管交換、トランス交換など修理代金が高額になる場合は、着手金を頂く場合がございます。 

★故障箇所切り分け後の修理キャンセルはキャンセル料(3000円)を頂く場合がございます。(メールによる見積もり相談は無料です。有効期間は1ヶ月です)

★休業中にお問い合わせ頂いた皆様へ

申し訳ありませんがパソコンクラッシュでメールが消えてしまいました。

恐れ入りますが再度お問い合わせお願いします。

 なお、下記の修理は今後もお受けできません。


・デジタル回路の不具合(DSP入手不可のため)

・全塗装(塗装ブース更改中のため。再開時期は未定です)

  ★タッチアップ程度は可能です。

・リフレット(塗装ブース更改のため。再開時期は未定です)


なお、セキュリティのため住所は公開しておりません。

悪しからずご了承下さい。


<連絡先>
E-Mail:machinehead2015@yahoo.co.jp

★お名前、機種名、症状(できるだけ詳しく)を記載願います。動画、写真等あれば助かります。

お勧め

NetBabyWorld(ネットベビー)

楽天7年連続受賞★ベビー用品大型専門店★土日も即納★代引・送料無料

自家焙煎 銀座椿屋珈琲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。